ゾビラックス 200mg(バルトレックス・ジェネリック)50錠【ヘルペス治療】の用法

ゾビラックス 200mg 50錠
ゾビラックスは、ヘルペスウイルスの増殖をおさえる効果のあるバルトレックスのジェネリック医薬品です。

ヘルペスとは皮膚や粘膜に水ぶくれが集まった状態のことで、人間に感染するヘルペスウイルスは単純疱疹や帯状疱疹、性器ヘルペス、口唇ヘルペス、水痘などがあります。

ゾビラックスの有効成分であるアシクロビルは抗ウイルス剤で、ヘルペスウイルス感染細胞内で活性体となり、DNAポリメラーゼを阻害し、ウイルスの増殖を防ぎます。
ゾビラックスは、吸収率がよく副作用は比較的少ないので、いろいろなヘルペスウイルス感染症に広く使われています。幼児に多い水ぼうそうの抑制・再発に効果があります。

ゾビラックスは、ヘルペスウイルスの増殖を抑制する効果があり、ウイルスの少ない初期症状に服用すると、病状の悪化がおさえられ、治療もはやくなります。なのでいつでも服用できるよう常備薬として常備しておくことをオススメします。

主な副作用として頭痛、腹痛、吐き気、消化不良、発疹、かゆみ、めまい、眠気、などがあります。これらの副作用が見られた場合は直ちに服用を中止しして、医師に相談して下さい。

個人輸入通販を利用すると、通院することなくまとめ買いが出来て大変便利です。
私は以前、唇に小さな水ぶくれが出来て病院で口唇ヘルペスと診断されてバルトレックスを処方してもらいました。その時は直ったのですが、熱が出たりストレスがたまるとまた出来てしますことがあり、個人輸入通販でバルトレックスのジェネリックであるゾビラックスを購入することにしました。

価格もバルトレックスより大分安いですし、まとめて買っておくので必要なとはにすぐ服用できます。
安心のためにも個人輸入通販を上手に使っていこうと思っています。

ゾビラックス Zovirax 200mg(バルトレックス・ジェネリック)50錠

http://sigmasolns.com/zovirax_200_50/

URL :
TRACKBACK URL :

*
*
* (公開されません)