ボベラン 75mg【ボルタレン】10錠の副作用と通販

ボベラン75mg
ボベラン(ボルタレン)は、痛みや腫れをおさえ炎症を鎮める効果がある鎮痛剤です。その他にも月経痛、肩こり、膀胱炎、関節リウマチ、腰痛症、腱鞘炎、解熱剤など幅広い痛みに効果を発揮します。重度の痛みの場合は、ボベランエミュールジェルと併用して使用することも可能です。
有効成分であるジクロフェナクナトリウムは、非ステロイド抗炎症薬と呼ばれていて炎症を引き起こす物質の生合成を抑制する作用があります。
ボベラン(ボルタレン)は、効果が強い分、副作用が出現しやすいようなので注意が必要です。
服用方法は、炎症の場合は1日3~4錠(75~100mg)を3回に分けて服用してください。頓用する場合は、1回(25~50mg)を服用して下さい。
主な副作用として、食欲不振、嘔吐、胃痛、下痢、胃潰瘍、頭痛、眠気、貧血、心筋梗塞などの症例が報告されています。このような症状に気づいたら、担当の医師または薬剤師に相談してください。http://sigmasolns.com/voveran_75_10/

URL :
TRACKBACK URL :

*
*
* (公開されません)