アジー AZEE 1000mg 10錠の効果と副作用

アジー 1000mg 10錠
アジーは淋病、梅毒、性器クラミジア感染症に効果のあるマクロライド系の抗生物質ジスロマックのジェネリック医薬品です。マクロライド系の抗生物質は細菌の蛋白質の合成を阻害し増殖を防ぎます。
アジーは細菌が原因のいろいろな病気に用いられ、淋病、梅毒、性器クラミジア感染症といった性感染症の他にも、深在性皮膚感染症、リンパ管・リンパ節炎、咽頭・喉頭炎、扁桃炎、副鼻腔炎、尿道炎など多種の感染症にも有効です。

有効成分であるアジスロマイシンは、長時間作用型の抗生物質で、症状にもよりますが、短期間の服用で長い時間効果を発揮してくれます。つまり服用期間を短くできるというメリットがあります。

一般的に服用量は1日1回500mgを3日間か、1日1回250mg服用6日間使用しますが、症状にもよりますので、注意書きに沿って用法容量を守ってご利用ください。

主な副作用として、下痢、吐き気、嘔吐、腹痛といった胃腸不、良食欲減退、痒み・発疹といった皮膚症状、関節痛、めがまわる感覚、頭痛、味覚の変化、眠気、けいれん、下痢、舌の変色、口腔カンジタ、興奮、不安、知覚異常、衰弱、過敏症反応、睡眠障害、血小板減少、聴覚障害、不整脈、腎・肝機能障害、すい炎、膣炎、光線過敏症、大腸炎などの症状があります。このような症状がでたら医師または薬剤師に相談してください。
アジー AZEE 1000mg 10 pills in 1 box

http://sigmasolns.com/azee_1000_10/

アジーRediuse 100mg 15mlの飲み方と通販

アジーRediuse 100mg
アジー100内服懸濁液(アジスロマイシン)100mgは主な呼吸器感染症をはじめ、インフルエンザ菌や淋菌、コレラ菌などに対しても強い抗菌力を発揮するマクロライド系抗生物質です。治療開始第1日目に体重1kgにつき1日10mgを服用し、その後は体重1kgにつき5mgを4日間継続して服用します。

アジー200内服懸濁液(アジスロマイシン)の副作用は下痢、吐き気、嘔吐、腹痛といった胃腸不良などがあります。極めてまれに起こる重大な副作用として食欲減退、痒み・発疹といった皮膚症状、関節痛、めがまわる感覚、頭痛、味覚の変化、眠気、けいれん、下痢、舌の変色、口腔カンジタ、興奮、不安、知覚異常、衰弱、過敏症反応、睡眠障害、血小板減少、聴覚障害、不整脈、腎・肝機能障害、すい炎、膣炎、光線過敏症、大腸炎などがあります。
アジーRediuse AZEE REDIUSE 100mg 15 ml 1 syrup in box

http://sigmasolns.com/azee_rediuse_100_15/

アモキシル・ジェネリック NOVAMOX 500mgの最安値通販サイト

アモキシル・ジェネリック NOVAMOX 500mg 100カプセルは、細菌による感染症に使用されるお薬です。細菌の細胞壁の合成を抑える事によって、増殖を抑え殺菌効果が現れます。性感染症(淋病・梅毒など)、肺炎、扁桃炎、咽頭炎、気管支炎、毛嚢炎、おでき、ニキビ、膀胱炎、尿道炎、淋病、梅毒、子宮内感染症、感染粉瘤、中耳炎、リンパ節炎、敗血症、前立腺炎、消化性潰瘍のヘリコバクター、ピロリ菌への感染、外傷・熱傷及び手術創等の二次感染など、STD(性感染症)や色々な部分の炎症まで幅広く使用されています。服用方法は、通常、成人は1日3回(1回につき1錠)を服用します。症状の程度や年齢などで服用する量を調整してください。

アモキシル・ジェネリック NOVAMOX 500mg 100カプセルの副作用は、下痢,軟便,食欲不振,吐き気,嘔吐,腹痛,過敏症(発疹)などです。副作用が認められた場合には、速やかに医師の診察を受けてください。
アモキシル・ジェネリック NOVAMOX 500mg 100カプセル

http://sigmasolns.com/novamox_500/