片頭痛

リザクト 10mg 4錠を個人輸入通販で購入「片頭痛にすぐに効き目が現れる薬」

サルタノールジェネリックの通販

リザクトの通販

タダポックスの通販

ゼニカルの通販

ゾピコンの通販

リザクト 10mg 4錠
20代後半くらいから頭の片側が脈打つようにズキンズキンとした頭痛が週に1~2回の頻度で起こるようになりました。
仕事も手につかないほどひどい痛みのときも多く、心配になって病院に行くと、片頭痛と診断されました。

マクサルトという薬を処方されて服用しましたが、効果は絶大で服用して15分もするとすぐに効き目が現れ、あのズキンズキンとした痛みが嘘のようになくなりました。
とてもいい薬に出会えたと思いましたが、大きな問題が1つだけありました。それは薬代がとても高いのです。
もともと片頭痛の薬は高いらしいのですが、マクサルトも例外ではなく保険適用されていても1錠300円以上します。
マクサルトは片頭痛になったときに頓服として使用するので、と諦めていましたがこれから長く服用していくことを考えると、1錠で300円以上するというのはやはり負担だと感じました。
「片頭痛」や「マクサルト」など薬についてネットでいろいろ検索していると、「マクサルト・ジェネリック」という単語を発見しました。「マクサルト・ジェネリック」で更に調べてみると、薬の通販サイトで「リザクト 10mg 4錠」を発見しました。
「リザクト 10mg 4錠」はマクサルトのジェネリック医薬品で、成分はマクサルトと同じ安息香酸リザトリプタンで効果もマクサルトと全く同じです。
私が調べた一番安いサイトですと4錠で690円、1錠あたりですと172円と、マクサルトの約半額の値段で購入できることが分かりました。毎月の通院にかかる諸々の費用なども考えると、半額よりかなりお安くなる計算です。
今のところ片頭痛とは上手に付き合っていくしかないので、抑えられる費用でしたら、少しでも安くするのが理想だと思います。

私も実際にリザクト 10mg 4錠を服用していますが、マクサルトと比べて効果が落ちるということは全くなかったです。
しかも通販感覚でネットで購入できるので、通院に時間がかからないのが仕事が忙しい私にはとても助かっています。

リザクト 10mg 4錠は、片頭痛の症状が出たときに1回10mgを服用します。効果が不十分な場合には、前回の服用から2時間以上あけて、もう1錠服用することが出来ます。1日の最大服用量は20mgまでとのことです。

片頭痛は慢性頭痛の1つで吐き気や嘔吐を伴うこともあり、痛み出すと日常生活に支障をきたす場合もあります。我慢しないでお薬を服用して、できるだけ安静にしているのが最善策だと思います。
リザクト 10mg 4錠は、即効性もあるのでどうしても外せない仕事のときなどは本当に重宝しています。片頭痛で悩んでいる方は是非お試ししてみてください。
リザクト Rizact 10mg 4錠 【安息香酸リザトリプタン】 10mg 4 pills in 1 box

http://sigmasolns.com/rizact_10_4/

URL
TBURL

*
*
* (公開されません)

Return Top