ダイエット効果のあるオルリゲル(ゼニカル・ジェネリック)を飲み続けて1ヶ月、その結果

ブログ用オルリガル002
オルリゲルはダイエット医薬品として有名なゼニカルのジェネリックですが、ずっと気になっていたので思い切って買ってみました。
何が凄いって効果をすぐに目で実感できるところです!
食欲を抑えるのではなく、食べた脂肪分の30%をカットしてくれるということだったのですが、脂っこい食事をした翌日の排泄がかなり衝撃的です。
とんでもないような量の脂が浮いてるんです。
しかもこれだけ脂浮いてるのにこれで30%だなんて!
これが本来なら自分の身体に全部吸収されてると考えると恐ろしいですね。
で、本来の目的である体重の方ですが、1ヶ月服用し続けて-4㎏という結果でした。
私は朝食は取らないか取っても軽めなので、昼食と夕食時に服用していたのですが、1ヶ月間の食事の量は普段と変わらなかったと思います。
でも、ほんの少しだけ歩くようにはしていました。
といっても、駅などでこれまでエスカレーターだったのを階段にしたくらいなのですが。
-4㎏はちょっとびっくりな結果です。
これまで健康食品とかサプリメントという名目の高額なダイエット商品をいろいろ試しましたが、どれも全て効果を実感したことがありませんでした。
やっぱり「医薬品」は効果があるんですね。
これからもオルリゲルを服用して、量を気にせず楽しく食べてダイエットしていきたいと思います。

ブリトラ20mgの平均価格は2210円だが1000円で通販で買えた

ブリトラ20mgの平均価格は2210円だが1000円で通販で買えた

ブリトラ20mgの平均価格
2013年1月⇒2210円
2014年5月⇒1000円
今こんな感じで大幅に値下がりしているのが良くわかります。1000円というのは私がみつけた最安値のサイトで基本的に1200円程度が相場のようです。ちなみにこの価格安いのか安くないのかピンとこない人もいると思うので説明しますが。通常、日本で病院にいってレビトラを処方してもらうと病院にもよりますが、1万円前後かかります。一方レビトラのジェネリック・ブリトラを個人輸入すると送料も含めて3000円かかりません。というか2000円前後です。つまり5分の1程度で買えてしまうわけです。私からしてみれば、レビトラもブリトラも効果は全く変わらないので、安いほうがいいんですが、日本人はやっぱりちゃんと日本で処方されたもの以外は信頼できない!という人が多いみたいですね。

サルタノールのジェネリックを通販で買ってみた

サルタノールのジェネリックを通販で買ってみた
SGMA0086サルタノールのジェネリックを通販で購入してから、私の喘息ライフが激変しました!というのも、出不精な私は毎回毎回、サルタノールが切れてから病院に言っては1本貰っての繰り返しだったんですが、ある日、いつものようにサルタノールが切れたなぁ~と思って、発作も出ていたので病院に行こうとしたら、その日は祝日…。どこの病院も休診でえらい目にあいました。発作がでているなか汗かきながら病院を探しまわりました(笑)でもサルタノールのジェネリックが通販で購入できると知ってから毎回5本づつ購入してます。5本もあればほぼ薬を切らすこともないし、出不精の私にはぴったりでした。それに正直、診察料なんてぼったくりにしか思えないですから…。喘息患者の人なら結構興味のある記事になったんじゃないかと思います。

それでは!

アスタリン HFA 吸入器(サルブタモール)100mcg
有効成分:サルブタモール100mcg
メーカー:Cipla
参考平均価格相場:1400円

アスタリン HFA 吸入器 Asthalin HFA Inhaler 100 mcg 【サルブタモール】

http://sigmasolns.com/asthalin_hfa_inhaler_100/

タダポックスの効果と口コミ

タダポックスの効果と口コミ
generic_cialis_20_mg_with_dapoxetine_60_mg_tadapox_tadalafil_dapoxetine_タダポックスの効果について口コミが少なかったので、実際に服用してみた感想を書いていきたいと思います。購入したのは医薬品通販で有名な安心くすりネットという通販サイトです。選んだ理由はただ一番安かったから。薬代を安くしたいのに、高いサイトで買ったら意味がないですからね、徹底的に安いサイト探しましたよ(笑)で、飲んでみた感想ですが正直、日本で処方されるシアリスより良かったです。なぜか日本で処方されるシアリス飲むと私の場合、吐き気がしてしまうんですが、タダポックスはそんなことなく勃起・早漏ともに良い効果が表れました。タダポックスってどこのメーカーが作ってるの?といった感じで実際に届くと錠剤シートのみで、パッケージすらありませんでした。それが安さの秘密?と思いましたが、できればパッケージぐらいあってほしいと私は思います。デザインや見た目にこだわらない人ならいいんでしょうが。まぁしっかりした効果が体感できただけいいのか…(笑)

タダポックス最安値のページへ移動⇒

クラビットのジェネリックは本家クラビットの半分以下の値段!

クラビットのジェネリックは本家クラビットの半分以下の値段で購入できます。

クラビットはニューキノロン系の抗菌薬で、クラミジアやマイコプラズマなどの細菌による感染症に効果のあるお薬です。

クラビット 500mg 1錠の薬価は547.2円です。
病院で処方され、保険適用によって3割負担となった場合、約160円となります。

確かに安くはなりますが、病院に行くと初診料または再診料、その他に治療費、検査費などの負担があり、調剤薬局でお薬を貰う時も調剤料などがかかり、実際に負担する金額はかなり高くなってしまいます。

ジェネリック医薬品であるレボクイン 500mgを100錠購入した場合にかかる金額は7.680円です。
1錠で計算すると約76円と本家クラビットと比較すると半分以下の値段です。

しかも診察料もないので、ジェネリック医薬品がどれだけ安いかお分かりいただけると思います。

ジェネリック医薬品は、これから超高齢化となる日本の医療にとって欠かせない存在となります。

皆さんも、もう一度ご自身にかかる医療費について、賢く考えてみてはいかがでしょうか。

海外医薬品で通販する時の注意点

海外医薬品で通販する時の注意点

ジェネリック医薬品を個人輸入で購入する人が増えてきた昨今ですが、気をつけなければならない注意点もあります。

基本、個人輸入の購入の仕方は普通の通販と変わりませんが、全く同じという訳ではありません。
個人輸入で通販をする場合には、いくつかの決まりごとがあります。

一般の個人が個人輸入することができるのは、自分自身で使用する場合に限られています。
家族の代わりに購入したり、他人に転売したり譲渡することは出来ません。

個人輸入の場合、一定の範囲内であれば税関限りの確認で通関することができます。
例えば男性に限り使用許可の出ている医薬品を、女性名義で購入しようとした場合、関税で通らないことも考えられます。

あくまで個人輸入は、個人が使用するためのものということを忘れないようにして下さい。

もう1つ気をつけたいのは、中国などで作られているバイアグラなどの粗悪品を騙されて購入させられてしまう危険性です。

粗悪品は効果が薄いどころか、全く効果のないものが多数あり、そういったものを買わされてしまう可能性があります。

なかなか見極めるのは難しいと思いますが、正規品を取り扱っている安心できるサイトを見つけて利用するようにして下さい。

ジェネリック医薬品の通販ならここだ!

ジェネリック医薬品に興味を持ったのは、定期的に通っていた心療内科が転居が原因で遠方になってしまったという理由で、なかなか通えず、薬がなくて困っていたのがきっかけでした。
病院の性質上、先生との信頼関係もとても重要で他の病院にすぐに変えて通うことが難しく、実際自宅から近い病院に何件か電話してみたのですが、これまで他の病院に通っていたのなら紹介状がなければ難しいとか、年齢とかの問題で一度だけ受信したら他の病院へ行ってもらう可能性があるなどといって、名前やら生年月日など個人情報を聞き出すだけ聞き出して、診察は難しいという病院ばかりでした。
それでも薬だけはどうしても欲しくてネットでいろいろと検索して、たどり着いたのがジェネリック医薬品の通販という手段でした。
個人輸入なんてしたことなくて不安だったのですが、クスリには代えられません。
「薬」「通販」で探すと、初心者には迷うくらいの数のサイトがヒットしたのですが、出来れば安心して尚且つ安いところがいいと思い徹底的に調べました。
見つけたのが『安心くすりネット』というサイトです。
これまでデパスという薬を処方されていたのですが、なんとそのジェネリックのエチラームという薬が100錠でしかもかなり安く売られているんです。
病院の場合、2週間分しか処方してくれないのですが、1回通院するだけで2.000円弱の出費でした。
交通費も含めると、2.000円は余裕で超えていました。
しかも診察までかなり待たされますし、やっと終わったと思ったら、今度は調剤薬局でまた待たされます。
それが通販でしかも100錠まとめて買えるなんてかなりの衝撃でした。
でもはじめてのジェネリック医薬品の通販はやっぱり心配だったので、そのサイトに問い合わせのメールをしたら、返信が早くしかもすごく丁寧なんです。
詳しく届くまでにどれくらいかかるのか、とか、通販の仕方などを教えていただきました。
それからはすっかりその『安心くすりネット』さんに他の薬でもお世話になってます。
キャンペーンなどもよくやっているし、ポイントも付くので、2回目からは更にお得になります。
もっと早くジェネリック医薬品の通販のことやを『安心くすりネット』知っていればと思いました。
これからも安心して安くジェネリック医薬品を買えるこのサイトを活用していきたいと思います。
安心くすりネット画像

 

 

 

 

 

薬は安く買える!

薬は安く買える!

毎月自分にどれくらいの薬代がかかっているのか計算してますか?
薬は自分にとって必要なものだからといって、あまり金額を考えずに支払っている人も多いかもしれません。

しかし、ジェネリック医薬品という言葉が世間一般に浸透してきた昨今では、人は知識としても自分の使う薬を選択できるようになりました。

ジェネリック医薬品がどうして安いのかご存知ですか?

ジェネリック医薬品は薬の物質特許の切れた先発医薬品を、他の製薬会社が製造販売する医薬品のことで、後発医薬品とも呼ばれています。

開発費などが安く抑えられるので、その分薬の値段も安くなるのです。
成分としては、先発医薬品と同等の効果があります。

欧米などではジェネリックの存在は一般的なものとなっています。
同じ効果の薬を更に安く買えるのならそれにこしたことはありません。

更にいうのであれば、ジェネリック医薬品を個人輸入で海外から買うのが一番安く買えます。

しかし、薬の偽物なども出回ってますので、個人輸入する際には正規品を取り扱う安心できるサイトを見つける必要もあります。

個人輸入でジェネリック医薬品を購入すれば、高い薬だって自宅にいながら簡単に通販感覚で購入することができます。

今現在使っている薬とジェネリック医薬品を、比較検討することは賢い選択だと思います。

薬は安く買えるということを常に忘れずに、選択肢の一つに入れておくことは節約に繋がることだと思います。