薬を安い価格で買うための裏技

薬を安い価格で買おう!

薬を安く買う!といってまず思い出すのはジェネリック医薬品ではないでしょうか?テレビでもジェネリック医薬品のCMが近年多く鳴ってきているので、私たち日本人にもジェネリックが身近な存在になってきました。ちなみにジェネリックは後発医薬品といい、医薬品の有効成分そのものに対する特許である物質特許が切れた医薬品を他の製薬会社が製造・供給する医薬品のことをいいます。近頃では薬局でも処方箋を提出するときに「ジェネリックにする」「ジェネリックにしない」といったような選択ができるようになっています。もちろん、ジェネリックを選択することによって大幅に安くお薬を購入することができます。これらをうまく用いることで、薬は安く買うことができます。

薬をさらに安い価格で買おう!

ジェネリック医薬品を選択することで薬を安く買えることがわかりました。では、さらに安く購入する方法をお伝えしたいと思います。ずばりそれは個人輸入で海外からジェネリック医薬品を入手することです。この方法で購入することによって劇的に価格を抑えてお薬を購入することができます。たとえば、アレルギー薬のアレグラは日本でも有名で最近、民間の薬局でも処方箋無しで購入できるようになりましたが、2週間分でおよそ2000円ほどします。しかし海外のジェネリック医薬品のアレグラはその3分の1程度の価格で購入することができます。この圧倒的な安さが近年、薬の通販が法律で認められてから注目をあびるようになり、個人輸入でジェネリック医薬品を入手する人が増えています。ただし個人輸入で注意しなければならない点としては、すべてにおいて自己責任であるということです。海外の薬を服用してなんらかの健康被害が出た場合、日本からの補償が受けられない点です。自分の使いなれている薬なら健康被害のでる可能性も低いですし、そのリスクを差し引いても安さという点で人気なのかもしれません。

エチラーム 1mg【デパス・ジェネリック】10錠の個人輸入通販【効果と副作用】

エチラーム 1mg
エチラームは気分をリラックスさせ、不安や緊張を落ち着かせる効果があるデパスのジェネリック医薬品です。
デパスは日本の心療内科や精神科などでもよく処方される有名なお薬です。主に、自律神経失調症、更年期障害、うつ病や不眠症、統合失調症、躁病の急性期などや筋肉を緩和させる作用があるので、緊張型頭痛や頸椎症、腰痛症、痙攣性の病気などに使用されます。デパスは副作用が少なく安全性が高いといわれています。

エチラームはそのデパスのジェネリック医薬品なので、デパスと同成分・同効果ですが、コストパフォーマンスに優れています。
有効成分であるエチゾラムは、チエノジアゼピン系に属する抗不安作用があり、脳のリラックス系の神経受容体「BZD受容体」に結合することで、リラックス系の神経を活性化させます。心身の安定、緩和精神安定剤とされており、興奮状態やイライラをしずめたり、筋肉のこわばりや、つっぱりをほぐす作用、また、睡眠誘導剤として処方されることもあります。
チエノジアゼピン系は、作用がやや強いですが作用時間は短いほうです。比較的安全性が高く、依存性もそれほど強くありません。

私はこれまでデパスの効き目がよかったので、2週間に一回必ず通院して処方してもらっていましたが、通院する時間やコストパフォーマンスを比較して、個人輸入代行でジェネリック薬のエチラームを購入することにしました。
服用方法は、デパスと同じで、1回1錠を1日3回に分けて服用しています。
効果も変わりませんし、まとめて100錠購入しているので、これで2ヶ月以上もちます。
毎回の通院を気にしなくてよくなったのは、かなり大きいと思います。

エチラームの副作用は眠気、ふらつき、めまい、歩行失調、頭痛、頭重、言語障害、不眠、酩酊感、興奮、口渇、悪心、嘔気、食欲不振、胃・腹部不快感、嘔吐、腹痛、便秘、下痢、発疹、乳汁分泌、女性化乳房、高プロラクチン血症などがあります。
私は服用当初は吐き気とだるさを感じましたが、今はそれほどひどい症状はなくなりました。それと喉が渇くので水を飲むことが以前より多くなったと思います。
副作用には個人差がありますので、症状がひどい場合は直ちに服用をやめて医師を受診してください。

エチラーム Etilaam1mg 10錠 【デパス・ジェネリック】 10 tabs/sheet 1mg

http://sigmasolns.com/etilaam_10/

URL :
TRACKBACK URL :

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

注目



Return Top