サインバルタ・ジェネリックは処方箋なしでも購入できる?

サインバルタ・ジェネリック Duzela 20mg 100錠
 

うつ病の治療って思ってた以上に大変・・・
自分が医師からうつ病だと診断されて治療を始めたとき、うつ病に対する自身の認識の甘さをまだ理解していませんでした 。医師に処方された抗うつ剤だけ服用していれば、すぐにうつ病を完治出来ると思っていたのがそもそもの間違いでした。 うつ病を克服するには「十分な休養」と「薬物療法」2つを大きな柱として進めていくということでした。 うつ病治療は抗うつ剤の服用だけではなく、「十分な休養」がとても大切です。なので周囲からの理解を得て休養を取れる環境づくりをすることも当然大切なポイントとなってきます。 うつ病に対して認識がなかった私は、処方された抗うつ剤を服用したり、仕事が忙しくて通院ができないときは服用しなか ったりで、もちろん症状がよくなることはありませんでした。

うつ病は長期的な治療が必要です。
抗うつ薬の種類にもよりますが、通常、抗うつ薬の効果が出るまで4~6週間かかります。 服用開始時は、だるさや吐き気などの副作用が強く出ることもありますが、次第に副作用は落ち着いてきます。 サインバルタは、比較的効果も早く副作用も軽いといわれています。 神経内科に通院していた頃、何種類かの抗うつ薬を試してみましたが、個人的に1番効果がいいと思ったのがサインバルタでした。最終的にはサインバルタで治療を続けていくということになりましたが、やはり体調が悪かったり仕事が忙しかったりで、お薬が手元にないときは服用できないという悪循環になってしまいました。

うつ病治療は続けたいけど、現実は・・・
サインバルタという自分に合ういいお薬が見つかりましたが、結局、通院を継続してお薬を服用していくのは難しいと感じました。でもこのまま中途半端に抗うつ薬を服用したりしなかったりの治療では、うつ病を克服するのは無理と感じてネットをいろいろ調べていたら、凄いことが分かりました。

個人輸入通販ならサインバルタのジェネリックが購入できる?
サインバルタのジェネリック医薬品のデュゼラというお薬が、個人輸入通販だとサインバルタよりも安く、しかも処方箋もなしで購入できるということが分かりました。 しかも通院でお薬を処方してもらうと2週間分のお薬しか処方してもらえませんでしたが、個人輸入通販だと抗うつ剤をまとめ買いすることも可能です。

サインバルタ・ジェネリック【デュゼラ】
デュゼラはサインバルタのジェネリックなので、成分はサインバルタと同じデュロキセチン塩酸塩です。 憂鬱な気分を和らげて、前向きな気分にしてくれる抗うつ剤(SNRI)と呼ばれているお薬です。 SNRIとは、セロトニン・ノルアドレナリン再取り込み阻害薬というお薬で、脳内の神経伝達物であるセロトニンとノルアドレナリンの再取り込みを阻害して、脳内シナプス間隙のセロトニンとノルアドレナリンの濃度を高めて神経の伝達をよくしてくれる効果があります。 その他にデュゼラは、糖尿病性神経障害や慢性腰痛症などの疼痛に対する鎮痛作用もあります。

個人輸入通販を実際に使ってみて
うつ病の治療にはもちろん「薬物療法」だけでなく「十分な休養」も大切ですが、周囲の理解はある程度してもらっていて も、ずっと休養しているのは現実的に難しいです。ただ、休めるときはきちんと休んで、お薬は自分の判断で服用をやめた りせず、継続的に服用していくことが大切です。もし服用をやめる場合でも、必ず医師と相談しながら徐々に薬の量を減ら していきましょう。 サインバルタ・ジェネリック【デュゼラ】を個人輸入で購入するようになってからは、継続して服用を続けられるようにな ったので、かなり体調も順調です。 そして、個人輸入通販にして気づいたメリットですが、コストパフォーマンスがとてもよいということでした。 ジェネリックなので薬代はもちろんですが、その他にも診察代や処方料、交通費などで毎月かかっていた費用が、個人輸入通販にしてからはかなり抑えられるようになりました。 個人輸入通販はとってもお財布に優しいです。

選択肢の1つとしての個人輸入通販
これまではうつ病の治療は専門機関に行って、それからはずっと通院してお薬を処方してもらう、という1つの選択肢しか ありませんでした。 でも、これからは通院や費用などを考えて、個人輸入通販を利用するという選択肢を1つに加えてみてもいいかと思います 。

 

サインバルタ・ジェネリック Duzela 20mg 100錠


http://sigmasolns.com/duzela_20_100/

URL :
TRACKBACK URL :

*
*
* (公開されません)